天つ乙女と毛獣

千葉県館山、海と森などの自然に恵まれた街に広瀬百合子という女の子が住んでいた。 彼女は14歳で、君津にある私立中学校に通う””ごくふつうの中学生””だった。 しかし、ある時、学校から帰ろうと館山銀座商店街を歩いていた時、ゴリラのような獣の襲われ、迷子となっていた少女とともに拉致されそうになる。 百合子は、絶望の淵にさらされる中、突然発生した炎に包まれて茜色の衣を纏う天女タキリとなる。 それとともに、色違いで真紅色の衣を纏い、従妹と名乗る天女のトヨタマと協力し、獣やそれらを操る首謀者を館山の街から退ける。 このことをきっかけとし、彼女は天女として獣と闘いながら仲間との絆の大切さに気づいてゆく和風SFファンタジーストーリーです。

ご挨拶

当サイトは、”あきつしま”サークルの公式サイトです。
あまおと(天つ乙女と毛獣)という一次創作小説・漫画の他、鉄道・性的マイノリティーに関する同人誌などを制作しております。
製作しました作品や本は、創作SNS・ピクシブ、コミケ・コミ1・コミティアなどの同人誌即売会およびCOMIC ZINにて頒布しております。

ご案内

天つ乙女と毛獣

あまおと(二次創作ガイドライン)

あまおと(天つ乙女と毛獣)の二次創作をなされる方は、こちらよりお願い致します。
amaoto-3

115系のあゆみ(旧・JNR115の軌跡)

LGBT同人誌・きずな